医師紹介

挨拶

札幌つきさむ中央整形外科が目指している治療

整形外科専門クリニックです。最新のMRIや骨密度測定器を導入して精度の高い診断を行っております。特に膝疾患、スポーツ整形を専門とし、なかでも疾患に対する学習や予防から、充実した設備のリハビリ治療など、手術をしない治療に力を入れております。またこれらの治療にて改善の得られない場合は手術も行います。主な手術は、変形性膝関節症に対する骨切り術や人工関節置換術です。

医師紹介

 

整形外科疾患の初期治療から専門的な診断・治療まで、身近に相談できるクリニックとしての役割を果たしたいと思っております。
専門分野は膝疾患です。特に、変形性膝関節症の進行予防を患者様と当院スタッフが一丸となって行っていきたいと考えています。
またO脚の矯正骨切り術や人工膝関節置換術などの手術も行っており、多くの患者様から満足を得られております。
膝の痛みでお困りの方、ぜひ一度ご相談にいらしてください。

経歴

昭和62年:岐阜大学医学部卒業 同整形外科教室入局
平成元年 :札幌整形循環器病院
平成5年 :我汝会えにわ病院
平成23年4月当院開設 現職へ


医師紹介

専門分野は脊柱疾患です。患者様の置かれている環境や様々な病態、症状に合わせて保存療法から手術療法まで幅広く治療を行っております。

経歴

平成元年 旭川医科大学卒業

職歴

勤医協中央病院
東北大学整形外科
手稲前田整形外科
手稲渓仁会病院整形外科 主任医長(現在)



肩・肘・手の関節外科および障害予防・治療のためのスポーツトレーニングを専門としています。日本体育協会公認スポーツドクターです。

経歴

平成4年 秋田大学医学部卒業 耳原総合病院
平成6年 勤医協中央病院
平成10年 手稲八木整形外科
平成11年 安井整形外科
平成19年 札幌整形循環器病院 整形外科医長(現在)